トップページ会社情報社長挨拶

会社情報

社長挨拶


地域と共に成長し、地域に貢献できる企業集団となるように。

現在、我が国では東日本大震災以降高まりを見せる防災・減災対策、地球環境問題、再生可能エネルギーの普及促進や地産地消、老朽化した社会インフラ施設の更新やアセットマネジメント等、多数の課題に対応することが求められています。

また、人口減少や高齢化が進行する中において、産業や雇用の創出による地域創生も重要なテーマの一つです。

日本アジアグループは、このような課題に対応した、安全、安心で地球に優しいまちづくりを「グリーン・コミュニティ」と定義し、「Save the Earth , Make Communities Green」をグループのミッションとして掲げ、この実現を目指しています。

アスナルグループを構成する、総合建設コンサルタントの株式会社東洋設計、温泉開発・環境調査の株式会社エオネックス、地理空間情報サービスの株式会社利水社は、いずれも石川県金沢市に本社を置き、固有の技術によりお客様との信頼関係を構築し、半世紀に渡る歴史を築いてまいりました。このような地域に根ざした企業が、更にしっかりと強い根を張り、地域と共に成長し、雇用を生み続ける姿こそが、グループ全体が目指す「グリーン・コミュニティの実現」そのものであると考えています。

持株会社の株式会社アスナルコーポレーションは、アスナルグループ各社の個性を活かす形で、日本アジアグループが持つ金融サービス事業と国際航業を中心とする技術サービス事業の強み、経営システムを取り入れ、グループネットワークを活かした国内外への事業展開を積極的に支援する、「かけはし」となることを目的に活動しています。

今後もアスナルグループは、地域に貢献できる企業集団として成長して参りますので、皆様の御指導とご高配を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社アスナルコーポレーション
代表取締役社長 小山英治